当院は院内処方です。

当院では厚生労働省の指導に基づきジェネリック医薬品を積極的に採用し、医療費の軽減に心がけています。そうすることは患者様の自己負担金を軽くすることになるからです。
また、患者様の緊急的な処方に対応できるように院内処方を基本としております。
薬剤についての情報提供・情報開示についても積極的に行っておりますので、ご不明な点などありましたら適宜お申し付けください。
新規薬剤の場合や希望がある場合は院外処方にも対応しております。また、往診診療が必要な場合は院外処方となります。
薬の中で副作用が全くないものはほぼありません。従って、これまでに薬剤が合わないなどの副作用があった患者様は必ずスタッフにお申し出ください。また、先行医薬品から後発品(ジェネリック医薬品)に変更後体に合わないなどの副作用が出現する場合もあります。お薬が変更になった際には適宜採血検査を行っていきますが、体の調子が悪いなどありましたら、必ずお申し出ください。

 

2016年08月02日